スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DVD編集マニア

DVD製作

このところ、一つもブログが書けていない。その理由は、暇さえあればビデオ製作に没頭しているからだ。8月の中ごろから、甥っ子の高校野球生活をビデオにまとめ、その後、今、娘のピアノの先生(ピアニスト)のリサイタルをCDとDVDに仕上げている最中である。

甥っ子は高校3年生の最後の夏を迎えたが、大学受験の集中夏期講座を前に甲子園出場への府大会予選をすませなければならない身分。彼は、某府立高校の野球部のセカンドを守る野手で、かつてはキャプテンもしていた。しかしながら、残念なことに、そのチームは府大会の3回戦で敗退し、甥っ子の“熱い夏”は終わり、父兄会が監督や先生方、球児たちを集めてご苦労さん会を開催することになった。そこで、ビデオ編集に凝っている私に、過去の試合や練習風景を撮影したビデオを編集して欲しいと依頼があった。いくつかの記念すべき対外試合のビデオの中から指定されたシーンをカットし、写真とともに組み合わせて一本のビデオに仕立ていく。その上から場面場面で流す楽曲を重ねていくのである。某高校との試合で大負けたときの悔しいシーンで父兄や部員が泣けるように、それなりの雰囲気のある曲で盛り上げていく。そして、最後に監督やコーチ、先生にありがとう、父兄の方々(とは言ってもお母さん方がほとんどだが)には今までの支援に感謝。球児たちには大きな感動をありがとうというような盛りだくさんな“ありがとう”をそれらしい曲でまとめ上げる。ビデオ製作の企画はすべて甥っ子が考えて、私はビデオや写真を切り貼りしていく。単にそれだけの“作業”で1時間ほどの長さのビデオになったのだが、結構手間隙かけて編集した甲斐あって、件のご苦労さん会のお披露目で皆さんに感動してもらったそうだ。そして、出席者全員にお化粧したDVDを1枚ずつ進呈したとか。

それに続いて製作しているのがピアノのリサイタルのビデオ。甥っ子のものより数倍時間を掛けている。ビデオカメラを2台使用して正面からと横から先生の演奏を撮影し、サウンドはSonyのステレオのマイク1本でPCM録音をした。また、本番前に先生に舞台衣装を着てもらってDVDやCDのジャケットに使用するスティル写真を撮影した。編集ソフトがチャッチーので、動画の合成や音声との同期がかなり難しかった。一応、そのDVDも仕上げて、CD用の音源を整理してデジタル関係の編集は完了する。後は、DVDとCD自体は、Photoshopで編集したデザインでインクジェット印刷して、市販のような仕上げにする。そして、DVD/CDケースに入れる表ジャケットと背表紙をリサイタルのプログラムの雰囲気が漂うようなデザインにして、これもインクジェットで印刷する。表ジャケットは裏表印刷するので、両面のデザインを「折り」に合わせる必要がある。これで市販のDVD/CDなみの体裁にして、すべてが完成する。
今はデザイン関係はすべて終わり、この連休中にサンプル印刷してみて、写真やテキスト、表題などを微妙に色と位置調整し、全体の完成度を上げていくつもりだ。
ここまでがクリエイティブな作業で、デザインのセンスが問われる。製作している本人は、この方面(DVDづくり)のマニアと思っているが、先生に気に入っていただきたいのはもちろんのことだが、売り物になるぐらいの品質になってほしいと願うばかりである。

という訳で、週末ごとにDVDづくりに精を出していて、その合間にハイキングやゴルフに行き、このブログが書けない。ブログのネタは先週のハイキングのこともあるし、今日の横浜行きもあるし、結構“仕事”が溜まっている。
あっとっと。横浜行きは娘の演奏会である。娘の声を聞いて、ソプラノ歌手としてプロの道を応援したい。話が発散してしまったが、たまにはいいか~!?

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Hirowa

Author:Hirowa
朝電メモへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。