スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大晦日のこと

大晦日3

今日は大晦日。最低限必要なことを片付けた。昨日は年賀状書き、書斎と庭の掃除。夜はイタリアで活躍する音楽家と会社の人たちと会食。
どうして年賀状書きがこうも遅くなるのか分からないが、いつも年末ぎりぎりになる。パソコンに保存している住所録に基づいて、年賀状の宛名書きをパソコンにさせる。郵便会社が作成した無料ソフトを使用しているが、なかなか融通が利かず、過去の住所録データが2013年度版ソフトに移行されない。結局、今年もらった年賀状を引っ張り出して、葉書の住所と住所録のデータとつき合わせて修正した。
年賀の挨拶を書く面は、松尾大社の大きな蛇の絵馬の写真を使うことにした。来年は蛇の年で、私の“歳”だ。もう年貢の納め時で、後は萎れて行くだけである。
今日のランチは、お手製のたこ焼きだ。お世話になったご近所お隣にお礼に配る。ついでに女房の実家と妹の家族にも。たこ焼きを100個ほど作って、生地が少し余ったので、試しに明石焼きを作ることにした。白出汁を作り、半分をたこ焼きの生地に加えてサラサラの生地にする。白出汁の残りは出来上がった明石焼きを浸けて食べるお汁に使う。阪神百貨店の地下のファストフード・コーナーにある明石焼きのお店のようなファファの明石焼きを目指す。生地が水のようにジャブジャブなので、焼き加減が難しい。生地を鉄板に流し込み、蛸と紅生姜だけを入れる。中火で鉄板を熱くして、じっと待つ。こうやって今年最初で最後の明石焼きを作った。その味は、阪神百貨店に匹敵していると思った。足りないものは、三つ葉と普通の生姜漬けだ。次回は、それも準備しようと思う。
今年一年、いろいろあった。会えると思っていた人に会えなかったし、会えないと思っていた人に会った。不思議なものである。新しい人たちに会えたことも大きい。一期一会。精一杯、これを徹底しようと思う。
このブログの読者の方々に感謝しつつ、今年の最後のブログにしたい。来年もよろしくお願いします。
スポンサーサイト
プロフィール

Hirowa

Author:Hirowa
朝電メモへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。