スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんな日があってもいいっか!

桂坂の雪
(この写真は1年前の雪の日に撮影。今年はここまで雪はまだない。)

寒い日が続いている。冬なんだから当たり前なのだが、こう気温が低いと外に出ようという気が起こらない。京都市内が冷たい雨でも、私の住んでるところは京都の西の高台なので、霙や雪になっている場合があるから、気温は確実に2、3度違うように思う。そんな寒い日の土曜日、何もすることがなく家でぶらぶらしていると、女房にスポーツクラブに行こうと誘われた。昔は、四条烏丸にあるスポーツクラブに通っていたが、仕事が忙しくてなかなか行けなかったので、退会してしまった。それ以来のスポーツクラブである。

女房に連れられてクラブに行くと、カウンターに可愛らしい受付嬢がいた。彼女にビジター料金を支払い、早速着替えて“いつものメニュー”を開始した。
ストレッチを5分。マットの上で下半身の筋肉を伸ばす。その次は、ルームランナーで5キロのランニング。最初は時速8キロ程度で500メートルほどゆっくり走る。それらから時速10キロにスピードアップして、傾斜も2%にして、負荷をかける。15分ぐらいたつと体中から汗がじんわりと出始める。これを我慢して走り続けると、20分過ぎから汗が噴き出してくる。ここで傾斜をゼロにして負荷を下げると、まるで下り坂を走っているような感覚になり、体が前に前に進むようになる。最後の1.5キロは少しスピードを上げて、足をいじめる。残り300メートルぐらいで時速7キロに落として、早歩きで呼吸を整えて、クールダウンに入る。5キロを過ぎたところで、ゆっくり歩くスピードにしてランニングを終わった。35分間の“走り”であった。
使っていたルームランナーには脈拍計が付いていないようで、時速11キロで心拍数を測定することが出来なかった。何年も前に私のスポーツクラブで計ったときは“180”前後だったので、今回はどうかなと思っていたが。当時、クラブの先生にその話をしたら、心拍数180はキケンですから、150程度を超えないようなスピードで走ってくださいと注意された。

ランニングの後は、またストレッチ。それからはリラックスモードに入り、サウナを2回、水シャワーを2回。火照った体をプールで冷却しながら、200メートルをクロールで泳いだ。やっぱり体力がないのか、それ以上連続で泳げない。それに肩が少し痛い。体の各パーツを点検するのに、ランニングやスイミングはいいのかもしれない。仕上げは、ジャクジーに浸かりながら、首筋から足先まで伸ばす。

家に帰ると、体全体が疲れた感じがして、本を読みながらお昼寝することにした。平和な一日。こんな日があってもいいのである。

スポンサーサイト
プロフィール

Hirowa

Author:Hirowa
朝電メモへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。